仙台風俗求人で今までの人生を一変させる

お母さんに楽をさせたいと思い、風俗のお仕事を始めました

女性画像

仙台で生まれ育ってきた22歳です。私が小学校2年生のときに両親が離婚して、それ以来お母さんと二人です。片親ということもあって、正直いって貧乏暮らしでした。誕生日もクリスマスも、ろくに欲しい物を買ってもらったことがありません。その反動からか、高校を卒業してOLになってからは欲しい物を我慢せずに買って遊びまくる毎日でした。苦労してここまで育ててもらったお母さんへの恩返しも忘れて……。生活費のほとんどはお母さんのパートのお給料だということにも目を伏せて、自らの物欲を優先していました。何年か経ったある日「最近お母さん痩せたな」とふと思い、目を伏せていたことを現実として認識するようになりました。今まで何をやっていたんだと……。それからはお母さんに楽をさせてあげたいと思うようになり、今までの自分を悔いて泣く日もありました。もっともっと稼がなきゃ、高収入が得られるようにしなきゃと、目をつけたのは風俗求人。お母さんが知ったら悲しむかもしれないけど、それなら知られなければいい。OLの仕事とこっそり掛け持ちをするつもりで風俗求人を眺めるようになりました。高収入を謳う風俗求人情報サイト「バニラ」で、ふと目に入ったのがデリヘルのお仕事。びっくりするような高収入が得られる上に、サービス内容を見ると十分私でもやれそうだったので、すぐに応募しました。LINEを使用した面接を受けて、自分の写真を2枚送って、しばらくすると合格だという連絡が入りました。風俗業界ってこんなにフットワークが軽いんだなと感心しながら、仙台駅近くの事務所へ行く日程決めへ。お母さんには飲み会があるという口実で、金曜日の夕方でお願いしました。金曜日にOLのお仕事が終わったら、そのまま指定された仙台駅に向かいます。それらしきスーツの男性がいたので、面接時に登録したLINEで連絡してみるとビンゴ。男性に話しかけると用意されていた車で事務所まで送ってくれました。軽い面談と書類の記入を済ませ、パネル用の写真を撮影したら研修が始まりました。とはいってもDVDを観て大まかな仕事内容を把握する感じでしたね。ネットで噂されているような、男性スタッフによる実技なんてありませんでした(笑)。事務所に用意されている半個室で待機を始めると、なんと10分もしないうちに指名が!新人のデリヘル嬢と遊ぶのが好きな常連さんらしく、店長さんがいうには「優しい常連さんだし、新人さんだって分かってて指名してるから気負う必要はありませんよ」だそうです。実際その通りで、「緊張しなくていいよ」「もっとリラックスしてね」など、優しい言葉をたくさんかけてもらえたんです。それだけ優しくされると、私としては何が何でも気持ちよくなってほしいと思い、精一杯頑張りました。何とか時間内に射精まで持っていけてホッとしましたね(汗)。その常連さんは私の精一杯奉仕する姿が良かったと褒めてくれました。そんな感じで初仕事を終え、その後はなんと11時間丸々待機で終了(汗)。しかししばらくはお給料の保証があるらしく、詳細は特定が怖いので伏せますが数万円のお給料をいただきました。風俗のお仕事がこんなに高収入がゲットできるなんて、本当に驚きました。これならお母さんが働く必要はないし、もっと贅沢もさせてあげられる。近いうちにOLの仕事を辞めてデリヘル嬢に転職しようかと思っています。仙台でとにかく高収入をゲットしたいという女の子は、一度風俗求人を検討してみると良いかもしれませんよ?風俗求人を仙台で探そう!